超一流の向こう側

アラサーサラリーマンのお金の備忘録

FP3級取得に向けて。きんざいと日本FPどちらの試験を受けるか

前回、FP3級取得に向けて頑張るということを書かせていただきましたが、調べてみると「きんざい」と「日本FP協会」の二つがあることを知りました。

 

非常にめんどくさいです。勝手な想像ですが利権にまみれていたのでしょう。

まずは2つを比較してどちらを受験するかとっとと決めようと思いました。

 

受けようと決心した理由はコチラ 

「きんざい」と「日本FP協会」の違いは?

ググったらすぐ出るのですね。

基本的にはあまり関係ないようです。

試験の時期も同じ月ですし。

ただ、試験の問題形式が若干違うようですね。

FP3級実技試験の違い
指定試験機関 試験時間 問題数 記述方式 満点 合格ライン
きんざい 60分 5問程度 筆記(三答択一) 50点 30点
日本FP協会 60分 20問程度 マークシート(三答択一) 100点 60点

FP3級とはどんな資格?独学でも受かるの?仕事に使える?

 私としては、一つの問題を集中して解くより、多くを問題をパパッと解くのが好きなので、 日本FP協会の方が好きです。

 

日時と場所について

直近の試験で受けれそうな日程は2020年5月のようです。

しかも「きんざい」と「日本FP協会」ともに2020/5/24(日)です。

HPより確認してみてください。

試験日程 | 日本FP協会

2020年度試験日程・科目・受検手数料 | 一般社団法人 金融財政事情研究会

 

また場所もそれぞれのHPより確認できますが、私の自宅からは「日本FP協会」の方がアクセスがいいです。

 

結局どちらを受験する?

「きんざい」と「日本FP協会」ともに基本的には変わりないようですが、問題形式と試験会場のアクセスを考えると日本FP協会で受験予定です。

受付期間が3/12~4/21までのようなので忘れないようにしたいです。

 

テンションが高いうちに勉強を初めて確実に5/26の試験で合格するようにしたいです。

そろそろ勉強を始めるとしますか・・・

 

おわり